めまい

当院では開業以来、少なくとも数千人以上のめまいを訴える方々を治療してきました。

実はめまいが主訴で来院される方が多数ということではないのですが、
ひどい肩こりや首のはりからくる、フワフワとした感じのめまいを
訴える方は少なくありません。

特に最近はスマートフォンの影響からか、
ストレートネックの方も多く、余計に首に負担がかかっているようです。

めまいには実に多くの原因(首のこり、脳卒中、耳石、薬の副作用、
メニエール病など)が絡んでくるので、

耳鼻科や脳外科に行っても原因が特定されない場合もあり、
その判断には医者も苦手意識を持つ方が多い程です。

もしぐるぐる回る感じやふわふわした感じの「めまい」からくる症状でお悩みでしたら、
当院の治療方針について書きましたので、じっくりとお読み下さい。

病院では異常ないと言われましたが・・・


 ・首を動かした時にぐるぐると周りや自分が回っている感じがして、
  どうしていいかわからずとても不安です。

 ・めまいがするので病院(脳外、耳鼻科)に行きましたが、
  原因は首がまっすぐなことですね(ストレートネック)と言われました。
  
 ・肩こりがひどく、首もすごく張ってきます。
  しょっちゅうフワフワとした感じがして、気持ち悪いです。

 ・病院(耳鼻科)に行ってめまい止めの薬をもらって飲んでいますが、
  めまいの感じは相変わらずです。

 ・交通事故の後遺症からか、めまいや吐き気が止まりません。
  むち打ち症ということなので、しょうがないのでしょうか?



という方々が、当院に来院されています。
当院では、カイロプラクティックと操体法という手技を使い、
根本的な改善と予防を目指して施術に取り組んでいますので、
「どこに行けばいいかわからない」とお悩みの方はお気軽にご相談下さい。


めまいの方には、こんな治療をしています


先にも述べたように、めまいの原因はたくさんあり、
中には命に関わるようなもの(脳卒中)もありますので、
まずはその鑑別が大切です。

ただし吐き気や嘔吐を伴ったり、立っていられなくなるなどしても
重大な病気が原因で起きるものは全体の約5%に過ぎませんが、
やはりめまいがしたら、
先ずは耳鼻科や脳外科に優先的に行くことをお勧めします。

特にしびれや麻痺、意識障害を伴う場合は、
早急に病院へ行くことをお勧めします。


当院に来られる方の多くは、めまいの原因としても多い、
頚性めまいと呼ばれるものです。

このタイプのめまいは首に原因があり、
首を回転させたり、伸展させた時にフワフワとした感じの
めまいがすることに特徴があります。

実際にめまいを専門としている病院でも、
患者さんのうちの80~90%の方に首こりがあるそうです。


来院される方の中には、首からくる血行障害が原因のめまい以外にも、
単なる脱水気味の方や降圧剤の過剰投与からくる血圧低下などが
疑わしい方もいらっしゃいます。

実際の施術では、きちんと問診をした後に、
まずはお体全体の状態を診ていきます。

例え首からくる問題だったとしても、
首の状態や症状は、体全体の結果にしかすぎませんので、
調整をする際には、必ず全体をチェックします。

そして神経的な問題があればそこを調整したり(カイロプラクティック)、
体全体のバランスが取れるように気持ちよく動けるお手伝い(操体法)を
していきます。


その方が結果として早期にめまいの改善も期待できますので、
臨床経験からしてもめまいをその場で無理に「治そう」とはしません。

全体を根本的に調整することで、
あなたが持つ自然治癒力が最も働きやすいような環境を作るお手伝いをし、
結果的に早く症状が改善されることを目指します。

もしめまい等、お体のことで何かお悩みでしたらお気軽にご連絡下さい。


めまいで来院された方の症例です



●「5年以上もめまいがある方の症例です」
            (札幌市西区発寒 34歳 女性 保育士)

5年以上も前から「めまい」や「ふらつき」があり、
整形のリハビリや精神薬、整体、マッサージ、鍼灸などを試したが
一向に良くならないという方が来院されました。

この方は、極度の「ストレートネック」であり、
首を触られると気持ち悪くなったり、
意識も遠のくことがあるとおっしゃっていました。

施術の方法としては、首を触れない、仰向けになれない、
ということでしたので、うつ伏せになって頂き、

自律神経の働きの改善を意図して、
後頭骨と仙骨からアプローチしていきました。


結果は3回目の施術を終えた時には「めまい」もなく、
「ふらつく」感じもしないとのことでした。


4日目には首も触れるようになりましたので、
今後はストレートネックの改善に向けて、
いろんな角度からのアプローチが出来そうです。

当院では症状に関わらず、
その方の状態に合わせた施術を行っていますので、

もし病院や鍼灸・整骨院、整体、マッサージなどに
行っても改善されない場合は、お気軽にご相談下さい。

アプローチの仕方が変われば、結果も違うかもしれません。




●「首と背中がこり、めまいが増えたという方の症例です」
               (札幌市北区 50歳 女性 保育士)

2か月ほど前から首、背中のこりがひどくなってきて、
首を動かした時にフワフワとするめまいが出るという方が
来院されました。

この方の場合は病院(脳外科)でストレートネックだと言われて
来て下さったのですが、それ以外は耳鼻科でも脳外科でも
特に異常は指摘されませんでした。

実際にお体を診せて頂いたところ、
確かにストレートネックで、神経的な反応も頚椎1番と仙骨に出ていました。

施術は頚椎1番と仙骨をアジャスト(矯正)した後は、
操体法という手技でバランスが取れるように調整していきました。


結果は「背中がすごく楽になった」とのことでしたが、
当院では症状に関わらず必ず体全体を診ていきます。

めまいにはとても多くの原因(脳卒中、脱水、薬の副作用、耳石、首の問題など)
がありますので、特にしっかりと問診をしていきますが、
他の症状と同じく、必ずしも症状を追うことはしません。

その方がより根本的にアプローチでき、
結果としてより早い回復が期待できるからです。

調整はまだ2回ですが、めまいの頻度はかなり減ったとのことでした。

以上のように当院では、
あなたが持つ自然治癒力が最も働きやすいような環境を作るお手伝いをし、
結果的に早く症状が改善されることを目指します。

もしめまい等、お体のことで何かお悩みでしたらお気軽にご連絡下さい。






●「嘔吐も伴い、疲れが取れないという方の症例です」
                 (札幌市手稲区富岡、36歳 女性 パート)


10か月近く前からめまいや疲労感が出てきて病院に行ったところ、
自律神経の乱れではないかと言われた方が手稲区から来て下さいました。

この方はめまいがし、とにかく疲れが取れなくて元気が出ないということで、
「毎日をもっと活動的に過ごしたい」というのが、願いでした。

体の状態としては、完全にストレートネックで首にコリがあり、
仰向けに寝ていると腰が痛くなるほど、
全体的に背骨が直立した感じになっていました。

調整としては神経的な検査結果に基づきアジャスト(矯正)した後は、
操体法で体全体のバランスを取るために動きの快適さを味わって頂きました。

3回目に来院された時はめまいは出なくなり、
仰向けに寝ても腰の痛みは気にならなくなっていました。

まだ疲労感は若干あるというものの、
以前より元気になっているのは動きを見ても明らかでした。


以上のように当院では、めまいに対しても体全体を診ながら、
根本的にお体が良くなるようにアプローチしていきます。

もしめまいや自律神経の問題などでお悩みでしたら、
早い回復のお手伝いが可能ですので、お気軽にご連絡下さい。

このページの先頭へ