多動症(ADHD)

当院では開業以来、子供の施術に力を入れていますが、
その中でも「発達障害」でお悩みの方は少なくありません。

発達障害といってもいろいろなカテゴリーに分けられていますが、
当院にくる子供達の中でも多いのが注意欠陥・多動症障害(ADHD)と呼ばれる子供達です。

ここでは当院での多動症(ADHD)に関する臨床と考え方などを紹介し、
当院では実際にどんなことをするのかなど、施術方針などについて書きましたので、
興味のある方はじっくりとお読み下さい。


※症例など多数ありますが、只今準備中です。

このページの先頭へ