精子の改善

当院では2005年の開業以来、男性不妊でお悩みの方も診てきました。

その中でも「精子の状態が悪い」と病院で言われて、
どうすればいいかわからず悩んでいる方も随分診てきました。

精子の数が少ない、精子の奇形が多い、精子の運動率が低いなどの理由で、
すぐに人工授精、体外受精へとステップアップを勧められたという話もたくさんお聞きしました。

精子の状態が悪いと言われてもやれることは色々とありますので、
ここでは、精子に関する知識と共に、精子の問題に対する当院の見解や臨症例などを交えて、
実際に何ができるのかなどについてお伝えしていきます。

もし興味があればじっくりとお読み下さい。


※ただいま準備中です。

このページの先頭へ