【腰椎ヘルニア】で手術をした方の症例です。

先日、「手術をしたけど完全には良くならず、4年たっても腰に痛みは残り、運動はできません」
という札幌市西区西野にお住まいの46歳の女性の方の臨床例です。

骨盤のレントゲン画像(A-P)
4年前に足がしびれ、歩くのもままならなくなり、
整形外科で腰椎ヘルニアと診断され、手術をして、
数カ月にわたり入院をしたという方が来院されました。

この方の場合は、
初めから「腰を直接矯正されるのは怖い」ということでしたので、
操体法という手技を使い、全体のバランスを取ることで、
部分的な問題にもアプローチをしていくという手段を取りました。

結果は、長年上がらなかった足が上がるようになったり、
腰を前屈しても痛みが出なくなりました。

たった1回目での出来事です。

ついでに肩や首も非常に楽になったそうです。
もちろんヘルニアの方全員が1回で楽になるというわけではありませんが、
治癒力が上手く働くと、この様なことも時々起こります。

このように手術をした後でも、
きちんと改善される可能性は十分にありますので、
術後が良くないという方でも是非ご相談ください。

腰椎ヘルニアで他の症例に興味のある方はここからも見れます

感謝を込めて!
こころカイロプラクティック
遠藤晃央

==========================================================
【札幌市西区の医者も通う整体院】こころカイロプラクティック

腰椎ヘルニア改善特設サイト


口コミサイト:エキテン

〒063-0033 
 札幌市西区西野3条2丁目3-15
(びっくりドンキー裏の駐車場の向かい側)
 
営業時間:9:00~19:30 水曜・日曜休み
TEL:011-661-1800


「ホームページを見て・・・」と、お気軽にお電話下さい。
========================================================




コメントを残す

このページの先頭へ