【偏頭痛】頭痛専門外来のある病院に行っていた方の症例です。

月の半分近くも偏頭痛が出るという30代の女性が、
札幌市西区山の手から来院されました。

操体法この方はもう10年以上前から慢性的な頭痛持ちで、
頭痛専門外来のある病院に行って検査を受けたり、薬をもらったり、
マッサージや整骨院などにも行ってみたけど改善されなかったので、
当院に来たとおっしゃっていました。

この方の今までの経過を聴いていると、
とにかく簡単に頭痛薬を飲むということや、
水をほとんど飲まない(お茶は少し)ということがとても気になりました。

体の状態としては、
明らかにストレートネック(首がまっすぐ)で、腰も丸めているので、
当然頭部に緊張を生じやすい状態でした。

神経的な検査をしても、
頚椎1番と胸椎1番にはっきりと反応が出ており、
如何にも頭痛、肩こりを作りやすそうな感じではありましたが、

それよりも何よりも、
週に何度も頭痛薬を飲まれているようで、
これでは頭痛薬そのものが頭痛の原因になってしまいます。

「薬物乱用頭痛」というのもあり、
頭痛薬そのものが頭痛の原因になっている場合も少なくありません。


当院では頭痛で来られた方には、

・どれくらいの頻度で薬を飲むのか?

・水は毎日どれくらい飲んでいるか?

を必ず聞くようにしています。


今までも「薬物乱用頭痛」が原因だったと思われる方や、
単なる「脱水からくる頭痛」だった方などを数えきれないほど診させて頂きました。


頭痛薬の常用(予防薬も含めて)を止めただけで、
常温の水(お茶ではなく)をこまめに、常に飲むようにしただけで、
頭痛が改善された方をたくさん見てきました。

本当にそれだけであっけなく、
長年苦しんでいた頭痛から解放された方がたくさんいます。

ですので、まずは、

頭痛薬を飲みすぎていないか?

水はこまめに、大量に飲んでいるかをチェックすることをお勧めします。


この方に施術したのはまだ1度なので、
その後の経過をお聞きするのはこれからですが、
大抵の頭痛は、薬を極力止めて、水を意識的に大量に飲むようにして、
きちんと当たり前に施術していけば改善されますので、
それほど心配はしていません。

後は薬を止めて、水を大量に飲む習慣ができるかどうかだと思っています。


以上のように当院では、頭痛以外の症状に対しても、
施術以前の問題である、食事や薬との付き合い方、
体の使い方などのお話を聞いて、可能な限りのアドバイスをさせて頂いています。

もしお体について何かお悩みでしたら、お気軽にご連絡下さい。

愛と感謝を込めて!
こころカイロプラクティック
遠藤晃央
================================================
【札幌市西区の医者も通う整体院】こころカイロプラクティック

頭痛改善特設サイト

口コミサイト:エキテン

〒063-0033 
 札幌市西区西野3条2丁目3-15
(びっくりドンキー裏の駐車場の向かい側)
 営業時間:9:00~19:30  水曜・日曜休み
TEL:011-661-1800

「ブログを見て・・・」と、お電話下さい。
=================================================
【片頭痛】で頭が痛くて4,5年間も苦しんだ高校生の症例です。

コメントを残す

このページの先頭へ