【腰椎ヘルニア】朝が特につらく手術を勧められている方の症例です。

8か月ほど前から坐骨神経痛のように足に痛みとしびれが出てきて、
鎮痛剤なしではいられなかったという方が札幌市中央区から来院されました。

お尻が痛いこの方の状態は朝が特につらい、腰を丸めるとつらい、
仰向けで足を上げるのがつらい(SLRテスト:+)という状態で、
足の痛みのあまり黙っていることもできず、病院(整形外科)では、
手術しかないと言われている状態でした。

しかし手術をしても改善されていない方も知っていたため、
手術は避けたいと思い、当院に来て下さいました。

施術は神経的な検査をした後はカイロプラクティックによるアジャスト
(矯正:L4:PR、C1:ASRP)をして、その後は体全体のバランスを取るために、
横向きになっての膝伸ばし操法をしていきました。

1,2回目の施術後は少し楽になったけど帰りにもまだつらい状態でしたが、
初診から13日目の3回目が終わった後はかなり違った感触を得たようでした。

そして更に6日後の4回目にお話を聞いていると、
最近は極端につらいことも無くなり、痛み止めもやめたということでした。

この日も神経的な検査をしてアジャスト(矯正)した後は、
カエル足操法などをして、ご自分でもできるような運動(一人操体)をお伝えしました。

この様に当院では、常に体全体を診ながらカイロプラクティックや操体法
原則に基ずいて施術を行っています。

もし腰椎ヘルニアによる坐骨神経痛や足のしびれ、痛みなどの悩みがあったり、
手術は嫌だという方は早い回復のお手伝いができると思いますので、
お気軽にご連絡下さい。

感謝を込めて!
こころカイロプラクティック
遠藤晃央

==========================================================
【札幌市西区の医者も通う整体院】こころカイロプラクティック

腰椎ヘルニア改善特設サイト

口コミサイト:エキテン

〒063-0033 
 札幌市西区西野3条2丁目3-15
(びっくりドンキー裏の駐車場の向かい側)
 
営業時間:9:00~19:30 水曜・日曜休み
TEL:011-661-1800


「ホームページを見て・・・」と、お気軽にお電話下さい。
========================================================

 

コメントを残す

このページの先頭へ