【2か月の赤ちゃんの不調】子供の整体

札幌市白石区から生後2か月の子供が、
気管支炎と言われ、
お母さんと一緒に来て下さったときの感想です。

子供整体

【来院前の状態】

生後2か月の娘が、痰が絡んだようにゼロゼロしていた為、
小児科へ連れていったところ、気管支炎と言われ、小さいので
治療の方法がないと言われました。

その後もぜいぜいと苦しそうな呼吸が続いており、
このまま続いて肺炎になると入院になります、と言われました。

【施術後の感想】

施術は触れるか触れないかの優しいもので、
母親である私の状態をみたり、又、話もよく聞いて下さって、
帰宅後には、ゼイゼイしていた呼吸がいつも通りの呼吸に戻り、
表情も良く、ニコニコで過ごすようになりました。

小さい子供が体調を崩すと、心配で不安になりますが、
遠藤先生のおかげで、安心して子育てができます。

家族そろってお世話になっていますが、
心から信頼できる先生です。



【院長から】

いつも家族で来て下さっている方が子供の不調が心配ということで、
来て下さいました。

小児科での診断は気管支炎ということでしたが、
病院では何もできないとのことで、連れてきて下さいました。

私も気管支炎を治療するとか、治すということはできませんが、
私は自分の中の言葉の定義で、「治す=気付きを与えること」と、
していますので、

 

今回はお母さんの状態をしっかり診せて頂きました。

子供の不調は母親との関係や母親の精神状態が、
大きく影響している場合がよくありますので、
今回も世間話を交えながら上の子との関係も含めて
いろいろとお話を聞かせて頂きました。

実はこれで子供の施術の大半は終了なのですが、
もちろん子供の体の状態も診せて頂きました。

調整は呼吸器系や免疫系などを意識して、
内臓とクラニアル(頭蓋骨)を触れる程度の圧で少しだけ調整しただけでしたが、
お母さんの感想にあるように結果は良かったようでした。

これは私が施術したからどうだというのではなく、
母親が子供との関係性に少しだけ意識を向けたり、
子供自身に少し刺激を与えた結果、自ら調整した結果にすぎません。

 

当院では、体も心も含めて「気付きを得れば勝手に良い様になる」と考えていますので、

そのお手伝いをカイロプラクティックやチャクラカウンセリングなどの手法を用いて

行っています。

体の不調など何か気にかかることがあれば、お気軽にご連絡下さい。


感謝を込めて!

こころカイロプラクティック
遠藤 晃央

================================================
【札幌市西区の医者も通う整体院】こころカイロプラクティック

【小児カイロプラクティック 子供の整体】改善特設サイト
 
口コミサイト:エキテン

 

〒063-0033 
 札幌市西区西野3条2丁目3-15
(びっくりドンキー裏の駐車場の向かい側)
 
営業時間:9:00~19:30 水曜・日曜休み
TEL:011-661-1800

「ブログを見て・・・」と、お電話下さい。
=================================================

コメントを残す

このページの先頭へ