【交通事故】むち打ちと背中の痛みでつらい方の症例です。

自動車事故に遭い、その後半年以上も気持ち悪さと、
背中の痛みでつらい思いをされている方が手稲区星置から来院されました。
背中の痛み
この方は事故後から週1,2回は保険の効くリハビリと
整骨院に通い続けて治療を受けていたそうですが、
経過は思わしくなかったようでした。

当院に来られた時は背中の痛みをかばうために体全体を傾け、
痛みを逃がしているような状態でした(逃避性傾斜)。


施術の方法としてはまずはしっかりと神経的な検査をして、
カイロプラクティックのアジャストメント(矯正)を行いました。

矯正個所は頚椎2番(C2:PRS)、骨盤の左側(PI-EX)の2個所で、
後は操体法で体全体のバランスを整えていきました。

4回目(3週間後)の施術を終えた時点で、
お体はかなり楽になっており、気持ち悪さも無くなったとのことでした。

交通事故の場合はまず病院に行き、
骨折や脳出血などの様なものがなければ、
できるだけ早く来て頂くことをお勧めします。

外傷的なものは早ければ早いほど回復も早いですし、
湿布を貼ったり、痛みどめ、電気をかけるなどの
対処療法的なものだけをして長く放っておけば、
体へのダメージはどんどん広がりかねません。

操体法の先生やカイロプラクターで、
きちんと根本的なところから対処してくれる先生の所へ
早目に行かれることをお勧めします。


感謝を込めて!
こころカイロプラクティック
遠藤晃央
================================================
【札幌市西区の医者も通う整体院】こころカイロプラクティック

【交通事故の後遺症、むちうち症】改善特設リンク

口コミサイト:エキテン

〒063-0033 
 札幌市西区西野3条2丁目3-15
(びっくりドンキー裏の駐車場の向かい側)

 
営業時間:9:00~19:30  水曜・日曜休み
TEL:011-661-1800


「ホームページを見て・・・」と、お電話下さい。
================================================

【交通事故による後遺症】むち打ち症で自律神経失調症にもなった方の症例です。

交通事故の後遺症について

 

コメントを残す

このページの先頭へ