【脚の痛み】歩くとお尻から足にかけて痛みが出る方の症例です。

50mくらい歩くと足に痛みが出て、
立ち止まらなければ歩けなくなるという方が来院されました。
腰痛の調整この方は病院のリハビリに通っていたそうですが、

なかなか変わらないので、ホームページを見て当院に来て下さいました。

病院では腰椎ヘルニアと言われたり、
脊柱管狭窄症と言われたりで、診断も一定しなかったとのことでしたが、
体全体を診たところ、足が立っていても、寝ていても明らかに外に開いていました。

足首や股関節に問題を起こしている可能性があるので、
可動域をチェックして、股関節に関係のある筋肉(梨状筋、大腰筋)に
アプローチしたところ、それだけで下肢への痛みはほぼ解消されました。

後は股関節の調整をして、
ご自分でできることをお伝えして施術を終えました。


この様に病院でヘルニアとか狭窄症と言われても、
それが原因と言い難い例は臨床上山ほどあります。

例えヘルニアや狭窄症のような状態を作っていても、
それはそこに物理的なストレスがかかった結果にすぎないので、
当院では必ず全体を診て、体全体が整うように調整をしていきます。

そうすれば結果として症状の改善が期待できますので、
もしつらい症状でお困りでしたら、お気軽にご連絡下さい。

感謝を込めて!
こころカイロプラクティック
遠藤晃央
================================================
【札幌市西区の医者も通う整体院】こころカイロプラクティック

【足のしびれ、痛み】改善特設サイト

口コミサイト:エキテン

〒063-0033 
 札幌市西区西野3条2丁目3-15
(びっくりドンキー裏の駐車場の向かい側)

 営業時間:9:00~19:30  水曜・日曜休み
TEL:011-661-1800


「ホームページを見て・・・」と、お電話下さい。
================================================



コメントを残す

このページの先頭へ