【足のしびれと痛み】踵、外くるぶしから脚の外側に痛みが出る方の症例です。

足首の外側(外くるぶし)辺りから、ふくらはぎ(腓腹)の外側にかけて、
痛みとしびれが出るという方が、札幌市西区山の手から来られました。
操体法
この方は10か月前から脚の外側にしびれと痛みを感じるようになり、

普段はこれといった症状はないものの、
歩くと踵、外くるぶしからふくらはぎにかけて症状が出るとのことでした。

病院(整形外科)では、腓腹神経障害(麻痺)と診断されましたが、
それに対する治療法もなく、なるべく歩かず、
負担がかからないようにしているだけでした。

ただしびれをずっと放っておくわけにもいかず、友人に相談したところ、
当院を勧められて来て下さったそうです。

状態としては歩くと痛みやしびれが出る(間欠性跛行)という割には、
腰や骨盤にそれほど異常は感じられませんでした。

この方の症状の出方としては、
常に痛みが外くるぶしからふくらはぎの方(下から上)に向って出るので、

腓骨(脚の外側にある細い骨)に何か問題があるのではないかと思い、
外くるぶしを閉めるように調整(脛腓関節)しました。

そうすると、
一挙に足が軽くなり、とても歩きやすくなったご様子でした。

今回のケースはそれほど多いものでもありませんが、
時々見られる状態です。

整形外科では坐骨神経痛と言われたり、
腰椎ヘルニアだとの診断を受ける場合も多いのですが、

それを鵜呑みにして施術していても一向によくならないため、
結局は改善されずじまいということがよく起こります。

当院では病院の診断を尊重しつつも、
部位や症状に捉われずに、必ず全体がどうなっているのかを診ていきます。

その視点が原因不明の痛みやしびれなどにも、
いい結果を出すことに繋がりますので、
もし何かお体のことでお悩みでしたら、お気軽にご相談下さい。

感謝を込めて!
こころカイロプラクティック
遠藤晃央
================================================
【札幌市西区の医者も通う整体院】こころカイロプラクティック

【足のしびれ、痛み】改善特設サイト

口コミサイト:エキテン

〒063-0033 
 札幌市西区西野3条2丁目3-15
(びっくりドンキー裏の駐車場の向かい側)
 営業時間:9:00~19:30  水曜・日曜休み
TEL:011-661-1800


「ホームページを見て・・・」と、お電話下さい。
================================================

コメントを残す

このページの先頭へ