【妊婦さんの腰痛】の臨床例です。

【妊婦さんの腰痛】の臨床例です。

キッズスペース

先日、妊娠8カ月の妊婦さんがひどい腰痛になり来院されました。
歩くのもままならない状態でしたが、
いわゆるぎっくり腰(腰の捻挫)とも違うようで、
痛みも長く続いていました。


かかりつけの産科で相談しても、
妊婦さんにはよくあることだし、
薬も出せないし、レントゲンも撮れないので様子をみましょうということでしたが、
あまりにも辛く、日常生活にも支障が出ている状態でした。

そこで当院に来て下さったのですが、
何が問題なのかの見当(仙腸関節障害)は付きましたが、
8カ月目で直接骨盤を矯正するのは受ける方にも不安があるかと思い、
気持ちのいいように動くことを基本とした、
操体法という手技のみで調整して行きました。

この方の感覚もいいこともあり、
腰の痛みは一度の調整できれいに取れました。

もちろん全ての人の痛みが一度で改善されるわけではありませんが、
妊娠中だからといって、ただ我慢している必要もないですので、
もしお体のことでお悩みでしたら、妊婦さんでもお気軽にご相談下さい。

妊娠中ということを十分に配慮して、全力でサポートさせて頂きます。

キッズスペースもベビーベットもありますので、
上に子供がいる場合でも、お気軽に一緒にお越しください。

愛と感謝を込めて!
こころカイロプラクティック
遠藤晃央
================================================
【札幌市西区の医者も通う整体院】こころカイロプラクティック

妊婦さんの調整特設サイト

口コミサイト:エキテン

〒063-0033 
 札幌市西区西野3条2丁目3-15
(びっくりドンキー裏の駐車場の向かい側)

 
営業時間:9:00~19:30 水曜・日曜休み
TEL:011-661-1800

「ブログを見て・・・」と、お電話下さい。
=================================================

コメントを残す

このページの先頭へ