【顎の痛み】でお悩みの方の症例です。

口を開くと右のあごが痛いという方が札幌市の東区から来院されました。
顎関節の写真この方は20代の女性で、1週間前から口を開くと顎が痛いため、
ごはんも食べづらく、あくびなんてもっての他だとおっしゃっていました。


ただ顎関節症や顎が痛いと言っても、実際は体全体のバランスを取るために、
結果として顎に症状が出ている場合が多くあります。

この方の場合も初めに体全体の調整をしていくだけで、
3、4割の痛みが改善されました。


実際はこのまま数日間置いておいても、
もっと改善されていくだろうとは思いましたが、

ご飯が食べづらいということでしたので、今回は顎を直接調整しました。

調整といっても、顎が右に流れていくような開き方をしていたので、
それをまっすぐに開閉するように優しく調整しただけです。

結果は良く、その場で9割以上の痛みが改善され、
5日後にもう一度来て頂いた時には全く気にならないということでした。

この様に顎の痛みと言っても改善されるものも多くありますので、
もし顎関節症などでお悩みでしたら、お気軽にご相談下さい。

愛と感謝を込めて!
こころカイロプラクティック
遠藤晃央
================================================
【札幌市西区の医者も通う整体院】こころカイロプラクティック

顎関節症改善特設サイト

口コミサイト:エキテン

〒063-0033 
 札幌市西区西野3条2丁目3-15
(びっくりドンキー裏の駐車場の向かい側)

 
営業時間:9:00~19:30  水曜・日曜休み
TEL:011-661-1800


「ホームページを見て・・・」と、お電話下さい。
================================================
【顎関節症】口を開けるとつらいという方の症例です。

コメントを残す

このページの先頭へ