【妊娠中の腰痛】動くとお尻と脚に痛みが出て歩けない方の症例です。

妊娠7カ月の妊婦さんで、体を動かすと腰(お尻)から脚にかけて、
ビリッとした痛みが出て、歩くのもままならないという方が、
札幌市手稲区新発寒からいらっしゃいました。

操体法この方は2か月前から腰(お尻)が痛くなり気にしていたそうでしたが、
3日前に強い痛みが出て以来、寝返りを打ったり、
立ち上がったりするのもつらく、歩くのも困難な状態でした。

来院時にも、椅子に座った状態で左脚を引き上げたり、
横になるのもできない状態でしたが、
色々と検査をしてみると、どうやら「仙腸関節」の問題のようでした。

病院では坐骨神経痛と言われたそうですが、
実際には仙腸関節に機能障害が出ていて脚を引き上げられないという状態でした。

実はこの方の様に妊婦さんで仙腸関節の問題を起こしてしまい、
腰や足に痛みが出るという方は少なくありません。

当院でもずいぶんたくさんの妊婦さんを診てきましたが、
原因の割合としてはかなり高い方です。

通常であれば、仙腸関節をカイロプラクティックの手技で矯正すればいいのですが、
妊婦さんということもあり、よりソフトで安心のできる操体法で調整しました。


結果はその場で8割がた改善され、
完全ではないものの歩くのもずいぶん楽になり、
寝返りも問題なく打てそうな状態になりました。

以上のように当院では、
妊娠中の方にも安全で安心のできる施術を提供していますので、
もしお体のことでお悩みでしたら、お気軽にご連絡下さい。

感謝を込めて!
こころカイロプラクティック
遠藤晃央
================================================
【札幌市西区の医者も通う整体院】こころカイロプラクティック

【妊婦さんの腰痛】立ち上がったり、歩くのもつらい方の症例。

妊婦さんの調整特設サイト

口コミサイト:エキテン

〒063-0033 
 札幌市西区西野3条2丁目3-15
(びっくりドンキー裏の駐車場の向かい側)
 
営業時間:9:00~19:30  水曜・日曜休み
TEL:011-661-1800


「ホームページを見て・・・」と、お電話下さい。
=================================================

コメントを残す

このページの先頭へ