【起立性調節障害(OD)】で頭痛もひどく不登校だった子供からの感想です。

1年以上も起立性調節障害(OD)、起立性低血圧からくる頭痛で悩んできた
中学生の親御さんから施術の感想を頂きました。
IMG_5983
【来院前の状態は?】

1年半ほど前から頭痛が酷く、病院で起立性低血圧と起立性調節障害と
診断されました。  一時的なもので落ち着いていましたが、
今年に入りまた頭痛がひどくなり、約1カ月程学校に行けない状態が続きました。

親としてはとても不安になり知り合いの方にこちらのお店を教えて頂き、
相談させて頂きました。

頭痛の他に、体がだるい、腹痛もありました。

【感想】

病院では昇圧剤と痛み止めを処方されて飲んでいましたが、
昇圧剤は飲んでも飲まなくても頭痛があり、痛み止めも全く効かない状態
だったので、薬を止めて遠藤先生にも勧められ「水」を多く摂取するようにしました。

施術を数回やって頂いた現在、
頭痛や腹痛はなく学校にも行けるようになりました。

体のだるさは時々訴えますが、以前の様な動けないほどのだるさはありません。
元々別の理由で学校に行けないということはなかった子なので、
痛みさえなくなれば・・・という気持ちでした。

とてもソフトな施術なので子供にも恐怖心はなく、毎回施術の最後に
くすぐったくて、
笑って、気持ち良くなって、眠くなる(笑)という感じです。

まだ成長期なので、今後どうなるかはわかりませんが、
遠藤先生の施術が子供に会っていた事、先生にたくさんアドバイスやお話を聞けて、
親としてもとても勉強になった事、とても感謝しております。

子供の笑顔が見れてうれしいです!!

【院長から】

「子供が学校に行きたいのに、体がつらいだけで行けない」

もし自分の子供がそうだったら、親としても本当につらくて、
不安で悲しくなってしまうと思います。

しかも起立性調節障害(OD)というのは、
朝はだるさや頭痛、腹痛などで動けなかったり、
全く起きられないにもかかわらず、夜になると元気で普通に過ごすことも多いので、
「怠け病」だとか言われ、理解されないことも多い病気です。

病院でもすぐに診断がつくとは限らず、不勉強な先生に当たってしまうと
精神科に回され、
精神安定剤や鎮痛剤を処方されて、
心にも体にも多大な負担を強いることに
なってしまいます。

しかも全く改善されません。

実際に当院に来られた子供達の中にも、
精神薬を処方されていた子供達が何人もいました。
本当に怖いことだと思います。


そうしてみると、よくぞ当院に来て下さったと思います。

実際の施術では、きちんと検査をしたうえで自律神経系統に関係の深い
頚椎1番の調整と
副腎の機能改善(クラニアル、内臓テクニック)を
意識して行っていきました。

結果は良好で朝起きるのにまだ1時間ほどかかるということですが、
今は頭痛も無く、学校にも行けており、もちろん薬も飲んでいません。

起立性調節障害(OD)の子供達は適切に調整していけば、
少なくとも頭痛や腹痛の改善は期待できますし、
ほとんどの子供が早期に学校へ行けています。

もし起立性調節障害(OD)でお悩みでしたら、
自律神経や内臓の機能、脳脊髄液の循環などをきちんと扱える
カイロプラクティックや整体の先生に相談するのも良いかと思います。

本当の意味で自分の人生を生きるためにも、質の高い健康は必須ですので、
すぐに結果はでなくてもアプローチの改善を図りながら、
ご自分に合った方法に出会えることを応援しています。

もし自分の体のことや子供の体調などで何かお悩みでしたら、
お気軽にご連絡下さい。

愛と感謝を込めて!
こころカイロプラクティック
遠藤晃央
================================================
【札幌市西区の医者も通う整体院】こころカイロプラクティック

【起立性調節障害(OD)】改善のための特設サイト

口コミサイト:エキテン

〒063-0033 
 札幌市西区西野3条2丁目3-15
(びっくりドンキー裏の駐車場の向かい側)
 営業時間:9:00~19:30  水曜・日曜休み
TEL:011-661-1800

「ブログを見て・・・」と、お電話下さい。
=================================================

【起立性調節障害(OD)】で頭痛と吐き気で朝がつらい方の症例です。

【頭痛】がひどくて学校にも行けない(起立性調節障害)方の症例です。

【起立性調節障害】で頭痛と腹痛がつらい方の症例です。

【起立性調節障害】の方の臨床例です。

コメントを残す

このページの先頭へ