【肘の痛み】肘が伸びなくて痛みもある方の症例です。

遠くの町から片道3時間もかけて、
「肘の痛み」で長年悩んでいる高校生が来て下さいました。
こころカイロプラクティックこの子は小学校の時から野球でピッチャーをしており、
その頃から既に右肘が痛かったそうです。

中学生の時には肘の手術をし、高校生になった今も肘が痛いまま、
リハビリも既に3年が過ぎているとのことでした。

リハビリでは伸びない右肘を一生懸命伸ばそうとしたり、
体幹を鍛えるということで肘とは関係の無さそうなことばかりしていることに
耐えられなくなり、当院に来て下さいました。


神経的な検査をしたところ、
頸椎1番に不調和があり、左腕と左脚の筋力も低下していました。

腰痛の自覚は本人には無いものの、腰椎4番と5番の間の椎間板に不調を感じたので、
今回は頸椎1番と腰の椎間板を調整しました。

その後筋力検査をして腕と脚の力を検査して確認したところ、
しっかりと力が入るようになったので、今回の主な施術は終了しました。

この間肘には触れていませんが、
痛くて伸ばせなかった肘も痛みなくきちんと伸びるようになっていました。


今回の様に肘が痛いといっても、実際は肘は関係なく、
体全体のバランスが崩れてたまたまそこに症状が出ていただけ
ということはよくあります。

西洋医学的な観点からすれば、とても理解できかねることでしょうが、
神経的な問題(サブラクセーション)が改善されれば、

体は勝手に良い様に調整してくれる機能が備わっています。

本人も彼の父親も驚いていたご様子でしたが、
肘の問題に限らずこの様なことはよくありますので、

もし病院やリハビリに行っても改善されずに悩んでいる様でしたら、
本質を観れるカイロプラクターや整体師の助けを借りるのもいいかと思います。

当院でもクライアントさんの健康に最大の貢献をしたいと思っていますので、
もし体のことでお悩みでしたら、お気軽にご連絡ください。

 

感謝を込めて!
こころカイロプラクティック
遠藤晃央

================================================
【札幌市西区の医者も通う整体院】こころカイロプラクティック

【肘の痛み(テニス肘)】改善特設サイト

口コミサイト:エキテン

〒063-0033 
 札幌市西区西野3条2丁目3-15
(びっくりドンキー裏の駐車場の向かい側)
 営業時間:9:00~19:30  水曜・日曜休み
TEL:011-661-1800


「ホームページを見て・・・」と、お電話下さい。
================================================

【野球肘】腕を曲げても伸ばしても肘に痛みが出る方の症例です。

【肘の痛み】出産後の子供の抱っこで、手首や肘が痛くなってきた方の症例です。

【テニス肘】手を握ると肘に痛みが出る方の症例です。

 

コメントを残す

このページの先頭へ